--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_06
23
(Tue)08:23

今後のこと

ひとまず落ち着いたので、今日はゆっくりできます。ご心配をおかけしました。


まず、デラは先日書いた通り、貧血というかたちで白血病を発症してしまいました。


白血病キャリアじゃないはずなのに、なぜか。


先生から電話をもらった時は頭が真っ白。真っ先にゆきちゃんはなちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいになり、2匹の顔が頭から離れず、久々に気持ちが悪くなった。


唯一の可能性としては、
デラはもともと外で自由にさせられていた猫。
何かしらの理由で感染後交通事故にあい、保護主さんに助けられた。

保護主さんがエイズ白血病検査をしたのは保護の後1ヶ月半ほどの時期。
結果は陰性と出たが、白血病ウイルスの潜伏期間は長くて1~3か月。


タイミング悪く、たまたまその潜伏期間に検査をしたため、陰性と出たのではないか、とのこと。


実は白血病キャリアだったのだ。


この話をすれば、厄介な猫をもらっちまったなぁ!と言う人も間違いなくいるだろう。ただ、私はこの事に関して誰も責める気はない。デラを迎えたときにもう一度検査をしなかった無知な私が悪いのだ。


というか、誰も悪くない。誰がこんな事、予測できただろうか。仕方のない事だと思った。


あんなに小さな体を、車にぶつけられ生死をさまようひどい目にあい、病気を発症。その上いつまで生きられるかわからない。逆にデラを思うと涙が出た。


心配するななのだ、デラ。私はあなたのために頑張りますよ。


室内飼いにとったら、猫エイズより白血病のほうが厄介。唾液による感染力が一番強い。食器・飲み水の共有、トイレの共有。すべて3匹一緒だった。特にはなちゃんはデラの食べ残しを狙って食べていたから、心配だ。


デラは日曜の夜から輸血で入院だったため、時間のあるうちにゆきちゃんはなちゃんの検査へ。


結果を待つまで心配で胃が口から飛び出そうだったが、


なんと2匹とも陰性だった。


神様ひとまずありがとう。そして、いつも気にかけてくれ、一緒に行ってくれたEさん、感謝します。


また3ヶ月後にもう一度検査はするつもりだ。


なんだかんだ忙しくしているうちに、お迎えの時間。


先生に指導されたのは、完全隔離、食器・トイレはもちろん別。デラを触ったあとは、念のため手を洗ってから他の2匹に触れること。


薬は効かないので家に残っている少しの抗生剤を飲み終わったらストップ。


デラのサインが出たらまた病院に行く。
その他、口内炎、胸水(肺と肺を覆っている膜の間)がたまるかもしれない。その場合は、水を抜く処置。
免疫力の低下により、どんな症状が現れてもおかしくない。


今後、輸血を繰り返すことのリスクを聞いた。


人と一緒で、アレルギー反応。あとは人為的ミスがなければ。とのこと。人為的ミスがあっては困りますよ。



デラ、おかえり。専用のお部屋を用意しましたよ。慌てて用意したので、配置が気に入らなかったら言ってください。


20150623080053711.jpg



私たちには子供がいない。


でも家を建てる時に図面上には子供部屋という名前がついていた。
必要ない気もしたが、猫部屋に使えるかもしれないしと、予備の部屋を作っておいたのだ。


さっそくモリモリ食べた。やっぱり輸血の威力はすごい。


2匹もなんでデラちゃんそっちにいるの?!と不思議そうだったが、まぁ、すぐに慣れるでしょう。


デラちゃんが夜一人きりになってしまうのが可哀想だよぅ( ;∀;)


と、旦那がデラ部屋に引っ越しを決意したらしい。残業で帰りが遅くクタクタのはずなのに、シングルベッドを動かす。家庭内別居決定。まぁ私はでかいベッドをゲットできたからよいのだが(笑)


俺とデラちゃんの部屋だ。40過ぎのおっさんが、子供みたいや…旦那はデラを愛しているのです(笑)


もともと一人が好きな猫でよかった。嫌がる様子もなく、ひとり満喫している様子。


20150623080910812.jpg



ねむいのですzzz


20150623081033760.jpg



自由にのんびり気ままに過ごしてくださいませ。なんとまぁ、冷暖房完備でございますよ。


完全隔離をやめるには、ゆきちゃんはなちゃんに5種ワクチンを打つこと。30日あけて計2回打ち、その後1週間あけてから初めて隔離を解除できるようだが、2月に3種ワクチンを打ったばかり。今すぐ5種を打っても問題はないようだが、
とりあえずは、デラの様子を見ながらゆっくり考えたいと思います。


輸血前の強い目力。この子は強いのです。


20150623082202982.jpg



※追記あり



【ゆっくり頑張ろー】

ネコの病気・健康ランキングへ



ペット(猫)ランキングへ


今朝、配置変えしました(*^^*)







スポンサーサイト
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

No title

まさかこんな事になっているなんて・・・
骨髄と聞いてその可能性を考えていたりしました
家の母も検査をしましたから
へーたも血小板数のあまりの低さから、可能性のある病気の検査を消去法でたくさんしました
白血病やエイズもすでに検査済みで陰性でしたが念の為にと治療を始める前に

デラちゃん、すでにステロイドを使用してしまっているのですよね。。
免疫が極端に落ちてしまっていると、本当に少しの事も命に係わってきてしまいます
写真のトイレとお水の位置はもう少し離せますか?
猫砂の雑菌がお水の中に入ってしまう距離のように見えます
離せないようであればパーテーションで区切ってみたり
室内や人間も、バイオウィルクリア等で除菌に努めるとよいかもしれません

デラちゃんはとっても幸せな猫ちゃんだね(*^_^*)
こんなに愛してくれているママさん、パパさんがいて
ここがいいんだ
この人達がいいんだ~
って、デラちゃんの持つ何かが出会いを引き寄せたのかな

たくさん、たくさん、応援しているからね

tomoさんの心痛を思うと本当に言葉もありません(..)
お気持ちは十分過ぎる程にわかりますから。。。
お辛い時は声をかけて下さいね
私の経験がお役に立つのであればご協力します
この出会いもまた何かの“縁”かもしれません
(へーたが呼んでくれたのかなぁ。。)

2015/06/23 (Tue) 21:06 | ショコラ #- | URL | 編集 | 返信

ショコラさん

こんばんは。
そうなんです。こんな事になっていたんです…

そうなんですよね。治療を始める前に念のため検査をすればよかったんですよね。自分の無知さにがっくりとしています(T_T)

水とトイレですが、今朝、やっぱり近いかなと思い、移動しました!ご指摘ありがとうございますm(__)m

明日、ねこ友さんに消毒用の次亜水を譲っていただく予定です。病院に出入りする機会も多いし、靴の消毒までできるのでと。

本当に【縁】ありますね。知識の多い方たちとつながれる事に、不思議な縁を感じますね。みんなデラの事を考えてくれる。ありがたいです。

わからない事がでてきたら、遠慮なく聞かせていただきますね!

へーた君?君がショコラさんと出会わせてくれたのかな?お礼を言わせてね、ありがとう(*^^*)

2015/06/23 (Tue) 21:40 | tomo #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。