2015_09
07
(Mon)11:58

輸血、 6回目

9月5日。

寝る前に測った熱は40.7度。


輸血をしたくても出来ない状況でモヤモヤしていた。熱よ下がれと願いながらお薬を飲ませ就寝。


9月6日。

起床して、デラの熱を測ってみる。39.9度、すこーし下がった。


なかなかタイミングが合わなかったが、主治医が昼からいるので診察に行く。


その時点で39.7度。また少し下がった。


輸血を最後にするつもりでいる旨を伝えると、じゃあ思いきり数値を上げてあげないと、と。その一言で涙腺が危なかったが、グッと我慢。


前日、院長には確実に熱が下がってからの輸血を勧められた。


主治医は、熱が平熱に下がるまでいつまでかかるかわからないし、その前に血液のほうでアウトになってしまうのがこわい。
39.7度でも、今まで39度前後でも輸血をし乗りきってきた事を考えて、すぐにでも輸血をしてあげたい。今回も乗りきれるのではないか、との考えだった。


決断するのは私。何分悩んだろうか。。。覚えていないが、始めから今までの状態をすべて見て、輸血の経過も全て把握してくれている主治医の言葉とデラの強さをを信じて、お願いした。


友人Eさんに連絡をすると、すぐに連れて行くから!と病院に来てくれた。


今回は土曜日~月曜日まで全員仕事が休みで自由に動けるという奇跡的な環境だったのだ。デラの運は本当にすごい。



はじめまして、ラグちゃんです

20150907123003512.jpg



お世話になります(*^^*)


16時から始まり、22時30分に無事終了しました。


ラグちゃん、ありがとうね。後でお礼に行くからね。


大丈夫?どうなった?と事情を知っている人達からのメールやLINE。どれだけデラが愛されているか、涙腺崩壊。


ラグちゃんは、日帰りです。


デラは様子見のために入院して、今日10時にお迎えにいってきました。


心配した熱も37度まで下がりました。



ご心配をおかけしましたです、元気になりました。おかあさん、おむかえ待ってましたよ


20150907123451144.jpg



20150907123610821.jpg



食べる食べる。


20150907123701769.jpg




チュールだよ。お薬入りだけど、気づかず食べる食べる。おいしいね。


もっともっと!


20150907123745774.jpg



カメラを向けると、、、



チュールおかわりですか?


20150907124132398.jpg



ちがいますちがいます(笑)


午後からラグちゃんのおうちにお礼をしに行ってきました。


20150907174236106.jpg



3回目にして、初めて抱っこさせてくれました(о´∀`о)




心配して下さった皆様に、改めて感謝を申し上げます。


今回の輸血で血液がどれだけもつかは分かりません。デラの生命力次第です。


デラと共に、たくさんの時間を過ごし、たくさん精一杯愛したいと思います。


のんびりと、穏やかに過ごして欲しいと思っています。


今後とも、見守っていただけたらと思います。


20150907125140860.jpg



【ありがとうがいっぱい】

ネコの病気・健康ランキングへ



ペット(猫)ランキングへ

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 20:28 | # | | 編集 | 返信

こんにちは。

デラちゃん いつも応援してるからね♪

先日は、美味しいケーキやお菓子をありがとう~ございました。

私以外でラグちゃんが抱っこされること、めったにと言うより・・
まったくないんですよ~。

1度目は、飼い主によって保健所に持ち込みされたラグちゃん
2度目は、里親に捨てられ3ヵ月間も行方不明になっていたラグちゃん
見つかったのも奇跡です。

だから
デラちゃんにも奇跡が起こるよ!って信じています。






2015/09/10 (Thu) 14:47 | bubua #VnQz05Sc | URL | 編集 | 返信

bubuaさん

こんにちは♪

いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ラグちゃんも波乱な人生、行方不明になっても時間はかかったけれど、bubuaさんの手の中に戻った奇跡。ブブちゃんの奇跡。

デラも2ニャンの奇跡パワーをもらって、頑張ってくれると思います。

何かまたわからない時など、また色々と教えてくださいね(о´∀`о)

またラグちゃん抱っこできるかな(。>д<)

2015/09/10 (Thu) 16:26 | tomo #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック